私たちは、通所系サービスを中心に介護・看護に携わる方のワンランク上のスキルアップをお手伝いいたします

snsやYouTubeでも情報配信中
facebook
twitter
insta
youtube
メール会員登録

令和5年認知症に係る行方不明者の状況

2024.07.04

認知症に係る行方不明者数

令和5年は、統計をとり始めた平成24年以降で最多となる1万9,039人(前年比330人増加)となりました。

男女別では、男性が1万597人(構成比55.7%)、女性が8,442人(構成比44.3%)と、男性の割合が高い傾向が続いています。

令和5年中に所在確認等がなされた認知症に係る行方不明者のうち、警察又は届出人等において所在が確認された人は1万8,221人です。 届出受理から所在確認(死亡確認、その他を除く。)までの期間は、受理当日が最も多く1万3,517人、次いで2日~3日以内の4,471人でとなっています。


【情報提供元】

警察庁

https://www.npa.go.jp/news/release/2024/20240619001.html


学べる研修一覧

リハ強化
見学会セミナー
ケアレク
本当の自立支援
セミナー動画配信
ケアマネオンラインセミナー
【オンライン】環境づくり
【オンライン】リハビリ90講座
大会DVD

おススメのサイト一覧

ケアカルテ
NDソフト
プラス
帳速
ページトップ ▲