私たちは、通所系サービスを中心に介護・看護に携わる方のワンランク上のスキルアップをお手伝いいたします

snsやYouTubeでも情報配信中
facebook
twitter
insta
youtube
メール会員登録

通所サービスの変遷【サービス内容の変遷】

2022.12.28

通所サービスは介護保険制度の創設前から存在し、当時は「無料サロン」的なデイもありましたが、個別機能訓練に力を入れる事業所が増加し、7~8年前からは「リハビリ型デイ/運動型デイ」を「ウリ」にするデイが急増しました。

いずれの時代もデイサービスは多様なプログラム提供をしています。

その柔軟な発想と挑戦する心、実行力はすばらしいと感じています。

通所リハや訪問、入所に入居等、他のサービスにも広がるといいですね。

通所介護は以前から多様で、10年以上前から「リハ特化型デイ」

「口腔改善デイ」「共生型デイ」「仕事デイ」「農福連携デイ」「自費デイ」などが存在していました。

現在は、これらの先進的な活動が一般化してきている段階といえます。


●特化型デイの実例

・パーキンソンデイ

・若年性認知症デイ

・失語症デイ

・入浴特化型デイ

・歩行特化型デイ

・買い物特化型デイ

・音楽特化型デイ

・園芸特化型デイ

・料理特化型デイ

・年中無休、延長デイデイ

・お泊まりデイ

・自由デイ

・本人選択型デイ

・サーキット型デイ

・授業型デイ

・動画配信型デイ

・お仕事デイ


仕事デイも15年以上前からありましたが、厚生労働省が、通所サービス利用者の有償ボランティアを行う際の留意点などを「若年性認知症の方を中心とした介護サービス事業所における地域での社会参加活動の実施について(平成30年7月27日)」などで通知したことを受け、近年増加しています。

利用者が社会参加や生活の質の向上、自立支援などを目的として、事業所内外で有償ボランティアなどに取り組み、謝礼などを受け取ることができます。


【情報提供元】

デイの管理者&リーダー「だよりね」

https://tool.daybook.jp/


【学ぶ】

■【2021年12月31日(金)迄期間限定配信】第20回日本通所ケア研究大会(合同開催)第17回認知症ケア研修会in福山

https://tsuusho.com/conference/

■デイの基準と運営指導・監査対応セミナー

https://tsuusho.com/standard

■認知症ご利用者の生活行為向上のためのリハビリアプローチ

https://tsuusho.com/livingfunction

■リハ職・機能訓練指導員が実践するべきトレーニング・評価・実技セミナー

https://tsuusho.com/adl

■実践!認知症ケア研修会2023

https://tsuusho.com/dementia

■介護制度と報酬改定への対策&デイサービス見学会

https://www.tsuusho.com/ds_tour

■デイ運営特別セミナー

https://www.tsuusho.com/special

■【2022年12月31日(金)迄期間限定配信】デイの基準と指導(運営指導)・監査対応

https://bit.ly/3x4U8vU

■【2022年12月31日(金)迄期間限定配信】スタッフのモチベーションをUPさせるタイプ別攻略法

https://bit.ly/3qhGTUF

■【2022年12月31日(金)迄期間限定配信】じりつ支援プログラムのつくり方と効果を出す現場実践での展開

https://bit.ly/3D67EmQ

■【2022年12月31日(金)迄期間限定配信】現場スタッフだからこそ出来る!!ケアの改善とサービスの向上5つの推進ポイントと具体的手順

https://bit.ly/3enFeKx

■第19回日本通所ケア研究大会セミナーDVD

https://tsuusho.com/conferencedvd

学べる研修一覧

見学会セミナー
ケアレク
セミナー動画配信
ケアマネオンラインセミナー
【オンライン】環境づくり
【オンライン】リハビリ90講座
大会DVD

おススメのサイト一覧

ケアカルテ
NDソフト
プラス
帳速
ページトップ ▲